行政書士の仕事:

【上図の用語解説】

(ご本人がご自分で行う場合以外、ご本人から依頼を受け報酬を得て)

「法定業務」とは「法律の定め」で、「独占」とは「行政書士のみ」(「他士業」)が行うことができる業務の意。

 

図中の番号【1】~【5】は以下のとおり。

【1】→「行政書士」の独占業務。

【2】→他士業との共同業務。

【3】→他士業のみが行える業務。

【4】→独占ではないが、「行政書士」が行うことのできる業務。

【5】→憲法22条の保障の下、誰もが行える業務。

(ただし、弁護士法72条、各士業法の独占規定の限定下でのみ行うことができる。)

TELでお問合せ:

03-5929-8622 

外出している場合があります。下記の携帯電話へお願い致します。

090-9329-9037

原田 が応答致します。

営業時間:

9:00~18:00

【定休日:日曜日・祝日】

お客様ご要により、営業時間外・定休日も「相談室」の他にて営業致します。

行政書士事務所専用TEL:

03-5929-8622 

お急ぎのお客様は、下記の携帯電話へお願い致します。

090-9329-9037

「弊所の事業のご紹介」
   免  責

(1)当サイトは利用者が当サイト内のコンテンツを用いて行う一切の行為(コンテンツの編集・加工等した情報を利用することを含む。)について何ら責任を負うものではありません。         (2)コンテンツは、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。